エントリーについて

この挑戦が、明日への自信になる!

「なりたい自分」や「乗り越えたい課題」「やってみたかったこと」など
それぞれがチャレンジしてみたい「目標」を設定し、その達成に向けてがんばるという大会です。
チャレンジのテーマは自由!皆さんが心からチャレンジしてみたい!と思えることであればなんでもOK!

こんな人に向いています

「サッカー部とか野球部だと大会があるけど、天文部だとそうやって表彰される場がないもんな。
毎日、太陽の黒点の観察を頑張っているのに。。」

「ボランティア活動は、もちろん褒められるためにやっているわけじゃないけど、
でも、その活動の中で気づいたことや、成長したこと、みんなに伝えたいな。」

ボランティアや部活など、日々頑張っていることはあるけれども、表彰される機会がない皆さん。
そんな皆さんにこそ、日々頑張っている活動でチャレンジカップにエントリーしてみませんか?

これまでのチャレンジ例

パソコン部
Facebookで地元の観光PRを兼ねて高校生目線で地域を紹介していく。
BEST100賞受賞!!
課外活動
地元商店街と協力しアンテナショップをオープンさせ街の活性化を目標にプロジェクトを実行しています。
BEST100賞受賞!!
課外活動
学校の認知度を上げる為、ウェブや取材を通し、学校の良さを知ってもらう!
BEST100賞受賞!!
ボランティア活動
絵本を作成し、子どもたちに届ける
BEST100賞受賞!!

チャレンジカップ参加方法

チャレンジカップに参加にあたっては、大人の方に「サポーター」として協力していただく必要があります。
サポーターとして協力してくれる方に以下の内容をご覧いただきお手続きを進めてください。

サポーターとは

子どものチャレンジをサポートする大人です。20歳以上であれば、どなたでも登録頂けます。
学校の先生、学習塾の先生、スポーツのコーチはもちろん、保護者様もサポーターとして活動頂けます。

サポーターの役割は以下の6点になります。

チャレンジャーに対して
子どもたちのチャレンジ活動を応援し推進すること

  1. 1.チャレンジカップの意義と全体的な説明
  2. 2.エントリーシート作成の支援
  3. 3.活動報告書作成の支援

事務局に対して
必要手続きの実施

  1. 4.サポーター登録(=Web登録&参加費支払)
  2. 5.Webエントリー
  3. 6.活動報告書、推薦書の提出

チャレンジカップ参加から表彰までの流れ

1. サポーターの登録

サポーター登録フォームより、サポーターの登録をお願いいたします。
その際には、そのサポーターが管理するチャレンジャーの人数も登録頂きます。

例)20名のクラスの担任の先生が、全生徒にチャレンジをさせたい場合
⇒20名の登録をいただきます

保護者が自分の子ども1人にチャレンジさせたい場合
⇒1名の登録をいただきます。

サポーター登録フォームはこちら

2. チャレンジカップキットの受領と、参加費のお支払い

チャレンジカップの参加には、以下の参加費が必要です。

サポーター登録費 : 2,160円
エントリー費   : 324円 × チャレンジャーの人数
チャレンジノート費: 756円 × 必要冊数

※チャレンジノートの購入は、任意となります。

登録後、お手元に届くメールの案内をご覧いただき、参加費をお振り込みください。

※お振込手数料はご負担をお願いいたします

お振り込み確認後、1週間以内に 「チャレンジカップキット」を発送致します。

※エントリーシートの提出と、WEBエントリーの登録期限が 11月30日 になっておりますので、それに間に合うスケジュールでお手続きをお願いいたします。

チャレンジカップキット

ポスター 1枚……教室やお部屋等にご掲示下さい。
キックオフVTR……子ども達用のチャレンジカップ説明ムービーです。
サポーターマニュアル 1部……サポーター向けの解説書です。
チャレンジ設計図(人数分)……チャレンジ設計にご活用ください。
活動報告シート(人数分)……活動終了時に提出するシートです。

チャレンジノート(購入は任意となります)

チャレンジャーの活動をサポートするノートです。目標設定から進捗管理まで、チャレンジャーの皆さんの目標達成をサポートします。

3. WEBエントリー登録締切:11月30日

さらに、本サイトの専用フォームから、チャレンジャーの登録をお願いいたします。エントリーされたチャレンジャーが、チャレンジカップ公式ホームページに掲載されます。

エントリーフォームはこちら

4. チャレンジのサポート

3月15日のチャレンジ終了期間まで、チャレンジャーの活動をサポートしていただきます。

5. 活動報告書・推薦書の提出

チャレンジが終了しましたら、3月18日までに活動報告書を取りまとめて事務局までお送りください。

また、特に推薦したいチャレンジャーがいる場合には、推薦書を合わせて提出していただく事ができます。 FAX、または郵送にてお送りいただきます。

※送料はご負担をお願いいたします

FAX番号 :
03-5908-1431
郵送先 :
〒163-0810 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル10階

一般社団法人日本チャレンジ教育協会 チャレンジカップ事務局

お送りいただいた活動報告書・推薦書はお返しできませんので、必ずコピーをとってお送りいただけますようお願いいたします。

6. 受賞結果の確認

ご提出頂きました活動報告書・推薦書を元に、厳正な地域審査、全国審査が行われます。
結果につきましては、4月上旬に当サイトで発表致しますので、必ずご確認いただき、チャレンジャーに結果をお伝えください。
その際、最優秀賞に選ばれましたら、東京で開催されるグランプリ決定戦で活動の発表をしていただきます。
グランプリ決定戦では、当日の参加者の投票と特別審査員の審議によって、グランプリが決定いたします。

※チャレンジカップ2017の特別審査員は未定です。 

過去のグランプリ決定戦特別審査員(一部)

有馬 利男 氏  富士ゼロックス株式会社相談役特別顧問
上原 大祐 氏  パラリンピック銀メダリスト
大嶋 啓介 氏  有限会社てっぺん代表取締役
小椋 久美子 氏 元バドミントン日本代表
勝間 和代 氏  経済評論家
神取 忍 氏   株式会社エルエルピーダブルエックス代表取締役
北澤 豪 氏   財団法人日本サッカー協会理事
木村 昌平 氏  元セコム株式会社 取締役会長
小錦 八十吉 氏 タレント、アーティスト、元大相撲力士
小室 淑恵 氏  株式会社ワーク・ライフバランス代表取締役
小宮山 悟 氏  元プロ野球選手
柴田 亜衣 氏  オリンピック金メダリスト、スイミングアドバイザー
杉山 愛 氏   元プロテニスプレイヤー
田中 真弓 氏  女優、声優
土田 和歌子 氏 車いすマラソン現世界記録保持者
中田 久美 氏  元バレーボール全日本代表、バレーボールコーチ
似鳥 昭雄 氏   株式会社ニトリホールディングス代表取締役社長
はいだ しょうこ 氏 歌手
前田 哲 氏    映画監督
村上 隆男 氏  サッポロホールディングス株式会社相談役
森島 寛晃 氏  セレッソ大阪アンバサダー、元サッカー日本代表

※お役職は、グランプリ決定戦ご参加当日時点のものになります。

7. 表彰状・副賞の授与

表彰状・副賞は、5月以降、サポーターの皆様に取りまとめて順次発送いたします。チャレンジャーの皆様への授与をお願いいたします。